アメリカから日本

1、下見・打ち合わせ

打ち合わせ1  ジャパンエキスプレスアメリカの担当者がお伺いして下見、お見積、打ち合わせをさせて頂きます。
  (荷物の数量、内容、行き先、ご出発予定、輸送手段など)

  2、材料のご手配

  衣類などご自身で事前に梱包希望されるお客様には、ご希望の梱包資材・副資材をお届けしますのでお申し付けください。

3、梱包、お引取

海外引越の専門スタッフが家具・電気製品・食器・飾り物などあらゆる品物を安全に梱包のうえお引取致します。
荷物はおおまかに(海上輸送、航空輸送、処分品など)分けて頂くと作業がスムーズに運びます。
スタッフが荷物リスト(Packing List)を作ります。保険申込を頂きます。

4、外装梱包

お客様よりお預かりした荷物は自社倉庫で航空、海上輸送のための梱包を施します。

5.輸送手段

海上用コンテナあるいは航空便用コンテナに積載・搭載のうえお客様の赴任都市に向けて輸送致します。

6、日本での到着案内と輸入通関手続き

お荷物が日本に到着致しますとジャパンエキスプレスより到着案内をさせて頂きます。
船便と航空便の到着に合わせて輸入通関に必要な書類をお預かりして、お客様に代わって輸入申告の手続きを致します。
到着地空港で提出、お受取頂きました別送申告書は、空港受付カウンターまたは直接ジャパンエキスプレス輸入担当者にお送り下さい。

7.日本でのご配達

ご指定された日時に当社(または代理店)スタッフにより配達、開梱して各お部屋に搬入致します。また、残材は全てお引取致します。尚、お荷物も搬入される前、特に家具類など大きな品物は事前にお部屋内のレイアウトを決めておかれることをお勧め致します。

別送品案内